calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

archives

これどこ

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.10.25 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    猪子さんのインターネットがストリート

    0
      猪子さんのインターネットがストリート

      チームラボの猪子さんが現在発売中のファッション雑誌アイスクリームに、かつては路上にストリートファッションがあったけど現在はインターネットがストリートになってると言ってて凄く興味深かった。
      【インターネットがストリート】という言葉の響きの破壊力は、数日前に秋葉原にあるトンガリSHOP五戒のコタケ君がTwitterに
      【インターネットがストリート】と書いてて凄く良い言葉だなぁ、でもどんな意味なんだろうか?と思ってて、途中でやめるのアイデアを盗む為に本屋で立ち読みしてたら、
      猪子さんの対談で【インターネットがストリート】という言葉が出て来て、荒野を狩りして見つけた言葉のような気持ちになって嬉しかった。

      【インターネットがストリート】
      立ち読みしただけなので、
      かなり曖昧ですが、
      こんな内容だった。
      最近は変な格好してる人も少ないし、キチッとスーツを着てる人も少ない、以前は第一印象の見た目を重視しまくってたから、クリエイティブ系は
      コムデギャルソンを着るというような事があったけど、現在は第一印象がインターネットになってる。今日会う人の事を検索して調べて、こんな感じなんだと思って確認する為に会う。女の子が口元を隠してTwitterや
      Facebookのアイコン写真にしてて、目を化粧とかでいじるのは簡単なんだけど、鼻と口は
      いじれなくて、鼻と口を隠してたら大体可愛く見える。可愛いアイコンを見過ぎて本人に会った時のギャップが凄いんだけど、実は可愛いかったんじゃないか?と脳の中で補正する。昔は路上にストリートファッションがあったけど、今はインターネットがストリートになってる。だからSHOP店員とかじゃなくて引きこもってネットをやりまくってる奴がお洒落。

      たしかこんな内容だったと思う。久々に読んでて
      ゾクゾクする言語だらけで脳みそが痺れまくったので是非とも本屋で立ち読みするなり購入するなりを、オススメします。
      1ページの対談なんだけど丁度よい分量でココに書いてある事以外も納得しすぎる事が多かったです。

      で、で、インターネットの感覚をどうにか言語化したいと思いながら、インターネットには様々な感覚がありすぎて上手い表現が見つからなくて、そんな時はいつも、それ以前はどんな感じだったのか?と考える。

      例えば、お店の商品をすべて無料にした0円ショップをやった時に、かつて同じような事をやった人が居るんじゃないか?と思って調べたら、【地の塩の箱運動】というお金を使った0円運動をやってるとんでもない人がいた。詳しい事はググってみて下さい。

      コピー以前には印刷機があったし、デジカメの前には当然カメラがある。テレビの前にはラジオがあった。
      じゃあインターネット以前の
      インターネットっぽい感覚ってのはなんだろうか?コレが中々出てこない。
      テレビなんじゃないの?という人もいるだろうけど、テレビとはやはり違う。テレビを見ながら電話で5000人と喋る感じだろうか?いや、
      全然違う。

      本と電子書籍?
      いや、縦スクロールするレシートに印刷された巻き物状の本とか出来ないんだろうか?

      アナログから現在に攻め込むような感じでインターネット感覚を再現したい。
      インターネットを使わないインターネット感覚。
      コンビニコピーのヒカリに合わせて原稿をズラしてPhotoshopで作ったようなデザインにしたり、電話してAmazonに荷物を取りに行くような感じとか、
      かつてじゃましマンがTwitterに【拡散希望】と書いて、今言った事をコピーして近所のポストにばら撒いてくださいと言う感覚。
      この辺の感覚は現代の現在の感覚。
      かつての感覚はどうなんだろうか?
      調べられる事が多すぎるのと、現在から見つめる過去がかつてなかった事までもアリにして見つめているから凄くやっかいだ。

      例えば、コレは嘘なんだけど、

      アフリカのタンザニアに住む人達は太陽の色を言語化する事で時間を共有している。太陽の色には赤っぽい色(tauin)から黄色(tdi)までの16種類の色で時間を表す。僕らは17時という事に何一つ疑問を抱かないが、
      タンザニアで暮らす人にソレは通用しない。
      夏と冬では明るさが違うじゃないか。
      当然な正論を言われる。
      朝日?夕方?二種類しかないの?
      誰にも会えないんじゃないか?
      最低でも16種類の色はあるよ。


      何よりも残念なのは、コレはまったくのデタラメで今考えた事でしかなくて、いいたい事が分裂しまくっておりますが、
      現在から過去を見つめる時に、当時は無かった感覚も現在から見つめているという事を言いたくて、例えば「どや顔」という言葉や感覚ってのはこの10年位で出来た言葉で、昭和30年代の映像や写真とかをみると物凄いどや顔画像がたくさんあるだろうし、
      どや顔に対して何か思うんだけど、当時はどや顔という言葉や感覚はないんですよ。
      この事って年をとってくるとたくさん経験出来て面白い。
      若い子がセーラームーンに夢中になるけど、当時は凄かったけど、凄くなかった。
      この感じは伝えづらい。

      昭和30年代はどや顔は無かったけどあったし、
      セーラームーンは凄かったけど凄くなかった。

      この感覚が現在から見つめる時に、
      現在の感覚を含んで見てる過去の感じ。

      コレが冒頭ってのも凄いけど、この現在の
      感じでかつて存在感していたインターネットのような感覚の事を探しまくってるんですが、
      中々見つからない。

      新しい事は古い事だから、
      新しいと思える感覚は
      かつての何かの感覚に似ててソレを探し出したら上手く言語化出来る。

      江戸時代のインターネット

      これだと平賀源内エレキテルみたいに思うんだけど、何か違う。


      ふぇー速 : 【漫画】 手塚治虫化け物すぎワロタwww こりゃ尾田でも勝てそうにないわ http://fesoku.net/archives/6753050.html

      この感覚は
      凄くインターネットっぽい。
      海外旅行中に〆切がある手塚治虫が海外電話だけでアシスタントに指示を出してマンガを完成させるやりとり。
      出す指示も何ページの何コマ目と何コマ目を重ねるとかとんでもない指示を何の資料もなく暗記だけで伝えるという凄さ。
      記憶力が凄い。
      今現在一番インターネット以前のインターネットっぽい感覚だと思えるし、FAXすらない時代にそんな事を考えつく手塚治虫はインターネットのような感覚があったんだと思う。無かった頃から、ある感覚を予言/予感しながら実践してるというのはとてつもなく凄い。









      そこで思うのがインターネットで実践されてるインターネット以前のような感覚は
      どんな事なのか?

      もう、これ程までに俺はめんどくさいのか?

      マオマオ!しばしお付き合い下さい。

      インターネットで実践されてるインターネットっぽい感覚。

      コレは先日リンクを貼った吉田萌ちゃんがやたらと俺を褒めてくれてて嬉しいブログの中で、外山恒一さんが俺にインタビューしてくれたブログの
      記事をスクリーンショットで画像貼り付けて
      くれててその文字が劣化してて、ソレを見てウォーウォーとなったんです。
      そういう事にやたらとビンビンになるんですが、
      デジタルが劣化するってのが凄く人間臭くて良い。
      あまりにも嬉しかったので、それをさらにスクリーンショットしたのがこの画像。



      どうですか?
      最高でしょう。

      こんな感じで人間臭くなるインターネット感覚はもう一つあって、
      かつて痴漢とかで逮捕された人が実名報道された後で、罰を受けて社会復帰する時に、自分の名前を検索すると過去に報道されたページが出てきて何かと辛いので、逆SEO対策で、その人の名前でブログやまったく関係ないページを作りまくって、当時の犯罪が掲載されたニュース記事を検索上位から外すというとんでもなく人間臭いやり方があるらしく、
      ソレにキレた2ちゃんの
      奴らが当時の犯罪の記事が上位にくるように仕向けたりしてて、
      コレは完全な
      石ころを投げ合うキャッチボールをやってて凄い。
      しかも検索して自分のから外すためにやってる事がアナログすぎてインターネットを画面として捉えてなくてモノとして考えている事が斬新。

      この画像を見ただけで食後になります。


      ↑まだこの感覚は世の中にはないから、この感覚が出てきた時にはインターネットよりもかなり未来の感覚なのでインターネットが言語化できそうな気がします。 おしまい。


      本日19時からなんとかBARやりますよ〜

      途中でやめる通販新作UPしました

      全品送料無料



      http://tochuyame.thebase.in/

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.10.25 Friday
        • -
        • 08:32
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        人気サンローランよりクラシカルなクラッチバッグが登場しました。
        イニシャルをかみ合わせたメタルの
        YSLロゴとチェーンメタルタッセルです。
        ルイヴィトン コピーお洒落な女性の心を刺激するシンプルなデザインが魅力です。
        小ぶりに見えますが、実はホントに良く入り、使いやすさ満点です。
        とても雰囲気があり、オシャレで
        上品さと偽物ブランドコピー上品高級感のあるお品です。
        http://www.bagrakuten.net/ 偽物ブランドコピー
        http://www.bagrakuten.net/product.php-id=48.htm ルイヴィトン コピー
        http://www.bagrakuten.net/product.php-id=74.htm シャネル コピー バッグ
        新しいバッグを変えたいですか。
        マルベリーの<a href=http://www.bagrakuten.net/ >最新ブランドコピー</a>を気にするんですか。これを見よう。
        オリーブのようなオリーブドラブは神秘的に、穏やかさが流れています。
        光沢感がある牛革は輝いて、人の心を捉えます。
        プレートな口金は色褪せなくて、最上級なブランドスーパーコピーです。
        上品さと優雅さを兼ね備えて、海外にも夢中しているショルダーバッグです。
        <a href=http://www.bagrakuten.net/product.php-id=48.htm >ルイヴィトンスーパーコピー</a>のローズレッドハンドバッグは今激値下げしています。
        ローズレッドは女性フェミニンな魅力を演出し、優雅と魅惑を組み合わせる色彩です。
        上品な素材は正規品に比べても、高級感があります。
        オープン開閉式で、使用が便利です。
        糸でバッグの袋口を調節して、この<a href=http://www.bagrakuten.net/product.php-id=74.htm >シャネルスーパーコピー</a>ハンドバッグにアクセントを着かました。
        収納力が抜群で、どんな場合に使用してもよく間に合います。

        a href= http://www.bagrakuten.net/product.php-id=48.htm >ルイヴィトンコピー</a>より超人気な定番スニーカーが登場しました。
        表に刺繍が施されたこのスニーカーには、メゾン
        の類い稀なサヴォアフェールとラフ・シモンズの描く都会的な世界観が見事に融和しています。
        あらゆる装
        いに生き生きと
        a href= http://www.bagrakuten.net >偽物ブランドコピー</a>したテイストを添えるアイテムです。
        独特なデザインは、一目見れば絶対に忘れないユニ
        ークな個性的デザインで常に高い人気 a href= http://www.bagrakuten.net/product.php-id=74.htm >シャネルコピー</a>を誇ります。

        シャネルのCCマークをベルトに付けて、高級な雰囲気が醸し出します。
        素材やデザイン性だけでなく機
        能性も抜群です。<a title="ブランドコピー" href= http://www.bagrakuten.net/ >偽物ブランドコピー</a>大きすぎず小さすぎず丁度いいサイズ感です。
        札入れ、小銭入れ、カードポケットは
        全て完備しており必要なもの<a title="ルイヴィトンコピー" href= http://www.bagrakuten.net/product.php-id=48.htm >ルイヴィトンスーパーコピー</a>はすべて収まるコンパクトウォレットです。
        さらに財布の後ろには定期や領
        収書などを収納できる便利なバックポケットが付いています。
        丈夫なレザーを使って、適度な厚みと重量感がある大人気のハンドバッグです。
        シンプルの<a href= http://www.bagrakuten.net >偽物ブランドコピー</a>カラーにして、女性らしい穏やかさを演出します。
        カジュアルな様相から、見た目以上の収納量くが隠しています。
        リベットやファスナーなどの付属はゴールドカラーに仕上げて、ファッションを感じさせます。
        ストラップはホックで中身と結んでから、フラップのホールに通すユニークなデザインです。
        このような上品な<a href= http://www.bagrakuten.net/product.php-id=48.htm >ルイヴィトンスーパーコピー</a>ハンドバッグ、日常使いはもちろん、通勤、通学などにも最適です。

        シャネル質なレザーにCCマーク、キルティングデザインが高級感あふれるマトラッセラインです。
        フラップタイプで、<a href= http://www.bagnn.net/ title="激安ブランドコピー" id="menuUserleft1">激安ブランドコピー</a>小銭入れも大きく、裏面にもポケットがあり、収納力があります。
        機能性に優れています☆シンプルなデザインがエレガントな雰囲気を演出します。
        収納力も抜群で内側はカード入れやポケットが多く、デザインばかりでなく使い勝手も良いアイテムとなっております。
        表面のa href= http://www.bagrakuten.net/ title="ブランドコピー" id="menuUserleft1">ブランドコピーロゴが高級感を演出します。
        デザインもシンプルで流行を問いませんので長くお使いいただけるお財布です。
        とても上品なデザインで、幅広い年齢層に好まれるデザインです。
        光沢感がある柔らかい素材を使用して、高級感が溢れる<a href= http://www.bagnn.net title="激安屋ブランドコピー">激安屋ブランドコピー</a>クロスの長財布です。
        フラップには可愛いリボンを付けて、女性らしいポイントです。12枚のカード入れと2つに分かれたお札入れは使い易さ抜群で
        す。女性に大人気で、たくさんの方々にご愛用されています。柔らかい素材を使用して、魅力感があるバーバリーの<a href= http://www.bagrakuten.net title="偽物ブランド">偽物ブランド</a>ショルダーバッグです。
        表はユニークなデザイン
        をして、女性らしいお洒落さを演出します。
        そこには広いマチがあるので、見た目以上収納できます。
        長いストラップは調整できて、肩にかけられたり、斜め掛けもご使用いただけます。
        上質な素材にマトラッセの加工をして、エレガントな女性の印象を与えます。
        カードポケットやフリーポケットもあり、マルチに活躍出来る財布です。
        鮮やかな色使いで持っているだけで気持ちが明るくなります。お洒落な財布ですのでプレゼントにも最適です。自信がある女性は最も魅力がある女性と思います。
        自信といえば、女性の魅力は服に顕現するばかりでなく、<a href= http://www.bagrakuten.net title="ブランド偽物">ブランド偽物</a>財布が大切な元素の一つです。この自信を溢れているブランドは当店の特別オファーです。
        流行を追うというよりはむしろ、流行を作り出すことに力を入れている財布です。
        モノグラムで展開します。上等なLV専用ズック素材は特殊な加工して、発色がより良いです。この財布はお洒落な外観だけでなく、品質も抜群です。内側までも、全部丈夫なレザーを使って、耐久性に優れます。カード時代にのって、充分のカード入れがあります。そのほか、<a href= http://www.bagnn.net title="激安ブランドスーパーコピー ">激安ブランドコピー </a>ポケットがいくつかあります。実用と装飾を兼ねる財布です。
        火炎のようなレッドで、女性のセクシーを顕現します。我々を圧倒します。
        シンプルながらも大人の女性を漂わせる気品ある仕上がりです。
        フェラガモらしい洗練された美しさは、<a href= http://www.bagrakuten.net title="ブランド偽物">ブランド偽物</a>どの角度から見てもカッコ良く履くだけでワンランク上のお洒落が楽しめます。
        シンプルな形ですが大人っぽくエレガントな雰囲気に仕上がっています。
        履き心地の良い柔らかな素材の<a href= http://www.bagnn.net title="激安ブランドコピー">激安ブランドコピー</a>レザーと内側のイン
        ソールで、普段使いからアウトドアまで幅広く使っていただけるオススメアイテムです。

        夏にもぴったりな紫外線からもしっかり守ってくれるつば帽子が入荷しました。
        ハットでは、珍しい素材を使用しているので被った時にもさらっとしていて快適で、色味もベーシックなので年齢問わず使えます。
        つばの部分には太めの<a href= http://www.bagwp.net title="ルイヴィトンスーパーコピー">ルイヴィトンスーパーコピー</a>ラインがぐるっと囲まれていて一味違った雰囲気を楽しめます。もっとも特徴なのはクリスタル装飾でシルエットの綺麗さを表現します。
        良質なレザーは高級感のある風合いで、足元をお洒落に演出してくれます。
        軽くて歩き易く、素足でも気軽に履けます。他にはないデザインが魅力のシューズはエレガントな大人の印象できめることができ
        る一足です。http://www.bagwp.net/ルイヴィトンコピーバッグ.htm title="ルイヴィトンコピーバッグ">ルイヴィトンコピーバッグ</a>カジュアルから華やかなパーティーシーンまでこれ一足で幅広くカバー致します。
        本体はギャザーを加工して、ミュウミュウらしいデザインです。フラップはバイソンのスキンの柄をプリントして、ユニークな設計が特徴です。ゴールドの金具を仕上げて、高級感をプラスします。
        <a href= http://www.bagwp.net/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0.htm title="ルイヴィトンコピーバッグ、">ルイヴィトンコピーバッグ</a>ストラップはフラップのレザーとチェーンを丁寧に編みこまれた作りで、使いやすいです。上質な素材を使用して、表にカメリア柄を施して、女性らしい美しさを演出します。

        ゴールドの金具を丁寧に仕上げて、<a href= http://www.bagwp.net/ title="ルイヴィトンスーパーコピー代引き、">ルイヴィトンスーパーコピー代引き</a>ファッションな雰囲気が醸し出します。内側には様々なポケットがあるので、カード・紙幣・小銭などのをきちんと収まれます。

        女性に大人気で<a href= http://www.bagwp.net/ title="ブランドコピー代引き、">ブランドコピー代引き</a>、たくさんの方々に方々にご愛用されています。
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック